お知らせ

H30年度第3回全有協役員会 + 「有床診療所の日」記念講演会

_2018.12.03

12/2 東京 品川で

全国有床診療所連絡協議会役員会と

「有床診療所の日」記念講演会が開催されました。

全有協、鹿子生会長挨拶

「有床診療所の日」記念講演会

講師:日医常任理事 児玉 弘之先生

演題「有床診療所の現状と今後」

講師:厚労省保健局医療課課長 森光 敬子先生

演題:「平成30年度の診療報酬改定結果と今後の有床診療所の方向性について」

 

※12月8日付にて会員の皆様に

「H30年度第3回全有協役員会」と「有床診療所の日」記念講演会の報告書を

FAX送信させて頂きます。

和歌山県有床診療所協議会のホームページ (ベータ版)、間もなく公開!

_2018.11.27

12/4は「有床診療所の日」。

例年、和歌山県有床診療所協議会では、この日に合わせて

「総会誌」と「有床診療所の日ポスター」を

全会員と医師会、行政関連機関に配布を行ない

広報活動を行って参りましたが

今年は一般社団法人化を記念して

和歌山県におけるブランディングのリーディングカンパニー

「株式会社ラカン」様の全面的なご協力のもと

当協議会のホームページが近日公開の運びとなりました。

新進気鋭、今津太一郎先生のスマートで温かいウエブデザインのお陰で、

総本山「全国有床診療所連絡協議会」様のHPや(?)

首脳陣が集結する首都「福岡県有床診療所協議会」様のHPに決して負けない(??)

スタイリッシュなホームページがまもなく公開されますので(謝)

乞うご期待下さい。

尚、最初に公開されるのは、会員事務局と株式会社ラカン様で作成したベータ版です。

公開と同時に会員の皆様の意見募集を行ない、適宜修正を加えていく予定ですので

御意見を会員事務局(FAX0739-22-0538)まで宜しくお願い致します。

会員の皆様のご協力、宜しくお願い致します。

https://www.wayusho.org/

 

一般社団法人和歌山県有床診療所協議会会員事務局

 

 

原美術館、2020年12月末閉館・・・。(涙)

_2018.11.23

空気の澄んだ

この季節が最高でした。

気持ち良かった2階のテラスが閉鎖されて

少し心配していたのですが

この空間が好き。

ここの企画が好き。

カフェも

ショップも

ホームページも

何もかも。

東京で一番好きな現代美術館。

学生時代から

沢山通ったのに

何故?

もうすぐ閉館だなんて・・・(涙)。

 

 

「平成30年度 第4回 一般社団法人和歌山県有床診療所協議会 理事会」開催のお知らせ

_2018.11.13

いつも役員の皆様におかれましては

当協議会運営に際し多大なるご支援を賜り

心より感謝申し上げます。

この度、理事会忘年会を兼ねて、

下記の通り平成30年度第4回理事会を開催致します。

つきましては万事お繰り合わせの上、ご出席賜ります様、

宜しくお願い申し上げます。

平成30年11月13日
一般社団法人和歌山県有床診療所協議会会長

辻 興

      記

「平成30年度第4回一般社団法人和歌山県有床診療所協議会理事会」

開催日時:平成30年12月8日(土曜日)
午後5時~理事会
午後6時~理事会忘年会(食事会:自費開催)

開催場所:「鮨 天の」
住所:和歌山市元寺町3丁目5
電話:073-423-0310

※ 返信用紙にご記入の上、11月17日(土)締切にて
会員事務局(FAX0739-22-0538)までFAXにてご回答願います。

※ 尚、やむを得ない理由において理事会欠席となる場合は
委任状を提出願います。

ピカピカ

_2018.11.10

度重なる台風の襲来で

ドロドロになっていた

光庭とテラスですが

ようやく復旧致しました。

館内エアコンのフィルター掃除も終了し

やっと一息。

残るは

私のボサボサ頭のみ。

 

インフルA(+)

_2018.11.02

本日38度後半の発熱で来院された男性

薄っすらとインフルエンザA型陽性で

ゾフルーザ処方しました。

いよいよ皆様ご注意下さい。

 

 

辻医院火災訓練(平成30年度第2回)

_2018.11.01

本年度2回目の火災訓練

ご参加頂きました皆様、お疲れ様でした。

和歌山県有床診療所協議会会員事務局より会員の皆様へ

_2018.10.31

いつも当協議会運営に際しご支援を賜り感謝申し上げます。

全国有床診療所連絡協議会より連絡があり

都道府県から厚労省へのH30年度有床診療所スプリンクラー補助金申請の

事業計画書提出期限が

H30年10月末から11月21日に変更となりました。

つきましてはスプリンクラー設置をご検討の皆様は

至急、和歌山県庁へご相談頂き

提出期限厳守にて事業計画書を提出されます様

宜しくお願い致します。

尚、この内容は11/1に全会員にFAX送信致します。

第1回全国有床診療所連絡協議会近畿ブロック会議

_2018.10.28

市橋研一近畿ブロック長の呼びかけにより

10月27日

TKP大阪梅田ビジネスセンターにて

初めての近畿ブロック会議が開催されました。

和有協からは、辻整形外科の辻 寛先生と私が出席。

病床があるので、もちろん日帰り(涙)。

右から

兵庫県:「市橋クリニック」の 市橋 研一 ブロック長

滋賀県:「ハートクリニックこころ」の 相馬 彰 先生

京都府:「なか整形外科医院」の 中 康匡 先生

兵庫県:「石橋内科」の 石橋 悦次 先生

右から

和歌山県:「辻整形外科」の 辻 寛 先生

奈良県:「在宅支援いむらクリニック」の 井村 龍磨 先生

皆様、様々な事業展開をなされている重鎮の方々ばかり。

介護事業初心者の私はちょっと肩身が狭い・・・。

第1回の議題として

近畿ブロック事務局を、兵庫県、市橋ブロック長の「市橋クリニック」に設置。

年2回、近畿ブロック会議を開催。

各府県間の連絡体制、メーリングリスト作成。

2019年度の奈良支部、京都支部発足への支援体制について。

等が協議されました。

和有協からは、協議会設立の参考にして頂く為

法人定款や総会誌、現在製作中のHP資料等を配布し

年間活動の具体的内容について報告致しました。

何故か、ポンコツの私が議長を仰せつかり(大汗)

ちょっとブルー(涙)。

ブロック長様、御指導お願い致します。

市橋ブロック長のもと

近畿未開設府県への協議会設立と

近畿ブロック各府県間の連携体制構築が

確実に進んでいます。

濱中看護師長慰労会

_2018.10.26

白浜で

濱中看護師長の

慰労会が開催されました。

 

父のあとを継いで

老朽化した医院の新築、近代化を行なうに際し

有床診療所の看護体制とはどうあるべきなのか

周りも見渡す限り古い有床診ばかりで

何処にも参考とすべき現代的な見本が見当たらず

途方に暮れていた時

濱中看護師長は地域中核病院の近代的システムを

当院に適した形で導入し

現代的な有床診療所の入院システムを構築、

完成下さりました。

 

10月より辻医院看護部門の管理を後進に譲り

法人看護部長として

新規に立ち上げた「中屋敷イストワール」で

新たな看護体制の構築に取り組んで下さっております。

これからも当法人全体の更なる飛躍に向けて

御指導の程、宜しくお願い致します。

 

 

 

医療法人 外科内科 辻医院

一般病床・医療療養型病床

和歌山県田辺市上屋敷3丁目11番14号 TEL.0739-22-0534 FAX.0739-22-0538