TEL. 0739 22 0534
Back to TOP

お知らせ

E-MAIL. info@tsuji-iin.or.jp

キャッシュレス決済

「辻医院専用駐車場」設備改修工事のお知らせ

_2022.09.30

 

辻医院専用駐車場の設備老朽化に伴い

10月の下記日程にて

設備改修工事を実施致します。

 

工事期間:10月1日~10月6日

専用駐車場「廃棄物集積所」新設工事

専用駐車場の中心部がご利用頂けません。

 

工事期間:10月13日~10月15日

専用駐車場「屋根」撤去工事

専用駐車場の南半分がご利用頂けません。

 

工事期間中は

辻医院専用駐車場の駐車可能台数が減少となりますので

当院通院中の患者様以外の方のご利用はご遠慮下さい。

また、工事期間中

ご近所の皆様、並びに通院中の皆様には

ご不便、ご迷惑をお掛け致しますこと

心よりお詫び申し上げます。

どうかご理解とご協力の程

宜しくお願い申し上げます。

 

外科内科辻医院

 

 

 

 

 

防災訓練(2022年下期)を実施しました。

_2022.09.29

本日、無事

2022年下期の防災訓練を実施することが出来ました。

ご協力頂きました入院患者様の皆様

田辺市消防本部の皆様

そしてご指導頂きました(株)ワカボーの皆様

どうも有難うございました。

 

外科内科辻医院

【和歌山県】新型コロナウイルス感染症と診断された方へ「陽性者登録センターへの登録のお願い」

_2022.09.26

9月26日より、「Withコロナの新たな段階への移行に向けた全数届出の見直し」が

和歌山県において実施されました。

それに伴い、医療機関等で新型コロナウイルス感染症「陽性」と診断された方の

感染症法に基づく医師の届出(発生届)対象が「65歳以上」「入院を要する方」等の4類型に限定され

4類型に該当しない方はご自身で「陽性者登録センター」への登録が必要となりましたので

ご周知の程宜しくお願い申し上げます。

 

新型コロナウイルス感染症「陽性」と診断された方で

以下の①~④(医師の届出対象の4類型)に該当する方は

診断した医師により保健所に「新型コロナウイルス感染症発生届」が提出されます。

①65歳以上の方

②入院を要する方

③重症化リスクがあり、コロナ治療薬の投与又は酸素投与が必要と医師が判断する方

④妊婦

 

新型コロナウイルス感染症「陽性」と診断された方で

上記①~④に該当しない方(医師の届出対象の4類型に非該当の方)は

患者様ご自身で、下記チラシに記載されている「陽性者登録センター」にWEBまたは電話にてご登録をお願い致します。

 

 

和歌山県:新型コロナウイルスと診断された方へ:ダウンロード

 

 

 

令和4年10月1日から、75歳以上の方等で、一定以上の所得がある方は、医療費の窓口負担割合が変わります。

_2022.09.11

 

《厚労省リーフレット》

後期高齢者医療に関するお知らせ「10月より一定額以上所得がある方の医療費窓口負担割合が変わります」

 

《以下、厚生労働省ホームページからの抜粋となります。》

 

【後期高齢者の窓口負担割合の変更等(令和3年法律改正について)】

 

少子高齢化が進展し、令和4年度以降、団塊の世代が75歳以上の高齢者となり始める中、現役世代の負担上昇を抑えながら、全ての世代の方々が安心できる社会保障制度を構築することが重要です。

このような状況を踏まえ、医療保険制度における給付と負担の見直しを実施するとともに、子ども・子育て支援の拡充や、予防・健康づくりの強化等を通じて、全ての世代が公平に支え合う「全世代対応型の社会保障制度」を構築することを目的として、令和3年の通常国会において、健康保険法等の一部を改正する法律が成立しました。

この法律により、令和4年10月1日から、現役並み所得者を除き、75歳以上の方等で一定以上の所得がある方は、医療費の窓口負担割合が1割から2割に変わります。また、窓口負担割合が2割となる方には、外来の負担増加額を月3,000円までに抑える配慮措置があります。

 

【後期高齢者の医療費の窓口負担割合の見直しについて】

 

令和4年10月1日から、75歳以上の方等で、一定以上の所得がある方は、医療費の窓口負担割合が変わります。

 

・課税所得が28万円以上かつ「年金収入+その他の合計所得金額」が単身世帯の場合200万円以上、複数世帯の場合合計320万円以上の方は、窓口負担割合が2割となります。

※現役並み所得者の方は、10月1日以降も引き続き3割です。

※窓口負担割合が2割となる方は、全国の後期高齢者医療の被保険者全体のうち約20%の方です。

 

・ご自身の負担割合が2割となるかについては、令和4年9月頃に後期高齢者医療広域連合または市区町村から、令和4年10月以降の負担割合が記載された被保険者証を交付しますので、そちらを御確認ください。

 

窓口負担割合が2割となる方には、外来の負担増加を月3,000円までに抑える配慮措置があります。

 

・令和4年10月1日から令和7年9月30日までの間は2割負担となる方について、1か月の外来医療の窓口負担割合の引き上げに伴う負担増加額を3,000円までに抑えます(入院の医療費は対象外です)。

 

・同一の医療機関での受診については、上限額以上窓口で支払う必要はありません。(負担増加額が3,000円を超えた場合は、同月内のそれ以降の受診は1割負担になります。)そうでない場合では、1か月の負担増を3,000円までに抑えるための差額を後日高額療養費として払い戻します。

 

・配慮措置の適用で払い戻しとなる方は、高額療養費として、事前に登録されている口座へ後日自動的に払い戻します。2割負担となる方で払い戻し先の口座が登録されていない方には、各都道府県の広域連合や市区町村から申請書を郵送します。申請にあたり、電話や職員訪問により口座情報登録をお願いすることは絶対にありません。同じく、キャッシュカードや口座通帳を預かったり、ATMの操作をお願いしたりすることも絶対にありません。医療費の還付を装った詐欺などには十分注意してください。

 

詳しくは、厚生労働省ホームページのポスター、リーフレットや、QAを御確認いただくとともに、

都道府県の「後期高齢者医療広域連合」、市町村の「後期高齢者医療担当窓口」にお問い合わせください。

また、今般の制度改正の見直しの背景等に関するご質問等は、厚生労働省コールセンター(0120-002-719)でもお問い合わせを受け付けています。

 

当院「かかりつけ患者様」限定にて9月の休日・午前中に「発熱外来(新型コロナ検査と投薬限定)」を開設します。

_2022.09.01

 

当院かかりつけ患者様限定(現在当院定期通院中で当院にカルテが存在している患者様限定)にて

9月の日曜日と祝日の午前中に発熱外来(新型コロナ検査と投薬限定)を開設致します。

 

【外科内科辻医院「休日・発熱外来」開設日時】

9月4日(日曜日)午前8時30分~午前12時

9月11日(日曜日)午前8時30分~午前12時

9月18日(日曜日)午前8時30分~午前12時

9月19日(祝日:敬老の日)午前8時30分~午前12時

9月23日(祝日:秋分の日)午前8時30分~午前12時

9月25日(日曜日)午前8時30分~午前12時

 

【厳守事項】

※まずは上記開設時間内に電話:0739-22-0534にてご相談下さい(カルテの確認と問診を行ないます)。

※自動車にて開設時間内に辻医院専用駐車場までお越し頂き、到着致しましたら再度お電話にてご連絡下さい(自動車ナンバーをお聞きします)。

※必ず携帯電話をお持ちの上、お越し下さい(追加の問診や検査結果のご報告を携帯電話にてさせて頂きます)。

※検査は自動車内での鼻咽頭ぬぐい液によるCOVID19の抗原定性検査(結果は当日電話連絡)またはPCR検査(結果は後日電話連絡)となります。

※症状に応じた投薬が必要な場合は、院内処方にてお渡し致します(費用は後日のお支払いとなります)。

※休日診療体制の為、院外処方は出来ません。

※休日診療体制の為、救急患者様への対応は出来ません。

※急を要する場合や自力で動けない場合は救急車を要請して救急病院を受診下さい。

※休日診療体制の為、CTやレントゲン、採血などの精密検査は出来ません。

※開設時間内に受診されない場合や電話連絡が取れない場合は診察をキャンセルさせて頂きますので予めご了承下さい。

※休日診療体制の為Web問診はご利用出来ません。

※休日診療体制の為、待ち時間が長くなりますので予めご了承下さい。

 

外科内科辻医院

電話:0739-22-0534

 

WEB予約

WEB問診票

WEBオンライン診療

医療法人 外科内科 辻医院

一般病床・医療療養型病床

和歌山県田辺市上屋敷3丁目11番14号 TEL.0739-22-0534 FAX.0739-22-0538