TEL. 0739 22 0534
Back to TOP

お知らせ

E-MAIL. info@tsuji-iin.or.jp

キャッシュレス決済

外科内科辻医院の「発熱外来」と「定期受診専用外来」のご案内(再案内)

_2022.07.20

 

只今、当地方において

新型コロナウイルス・オミクロン変異株(BA.5)による第7波が急速に拡大しております。

当院におきましても通常診療時間内において

「発熱外来」を開設しておりますが、

発熱や感冒症状がある患者様の受診にあたり

あらかじめ当院へのお電話(℡:0739-22-0534)でのご連絡が必要です。

直接来院される前に、お電話にてご相談下さい。

また、当院ホームページにてご案内しております

「Web問診」へのご記入も可能な方はご協力をお願い致します。

 

当院「発熱外来」では、外部検査機関への外注によるCOVID19のPCR検査等を実施しておりますが

検査結果の判明は翌日以降となりますので (注)

呼吸苦がある等、治療に急を要する急患への対応は出来ません。

救急病院または保健所へのご相談をお願い致します。

また、他院かかりつけの患者様で病状が不安定な方は

他疾患との鑑別に困難を要する為

当院では対応致しかねます。

かかりつけ医とご相談下さい。

 

注:7/20現在、PCR検査検体急増により

当院外注のPCR検査結果判明まで2日以上を要しておりますのでご了承下さい。

 

発熱などの感冒症状があり

当院に電話相談の上、当院「発熱外来」の受診許可が得られた患者様は

携帯電話を持参のうえ

お車にて上屋敷会館横の「辻医院専用駐車場」までお越し下さい。

自動車内でPCR検査等をさせて頂きます。

田辺市海岸通「辻医院専用駐車場」入口

左隣りは上屋敷会館、向かいは戎漁港です。

 

お車をお持ちで無い方は

辻医院専用駐車場向かいの「発熱外来」入館にて診察致しますので

院内に立ち入らず、電話指示に従って入館下さい。

「発熱外来」入口(専用駐車場・港方面入口)

このピロティ(トンネル)部分は出入口の為駐車禁止です。

必ず向かいの「辻医院専用駐車場」に駐車ください。

「発熱外来」は普段施錠されております。

スタッフが解錠し、入館の指示があるまで外でお待ち下さい。

「発熱外来」に入館されましたら

白いソファーにお掛けになってお待ち下さい。

 

発熱や感冒症状の無い通常診療希望の患者様は

大浜通り側の「定期受診専用外来」より入館下さい

「定期受診専用外来」(大浜通り側玄関)

もし、「定期受診専用外来」にて発熱や感冒症状が認められ

隔離が必要と判断された場合は

直ちに「発熱外来」もしくは「隔離区画」に移動となりますので

スタッフの指示に従い速やかにご移動願います。

隔離区画(定期受診専用外来内)

 

院内感染防止の為

皆様のご協力を宜しくお願い申し上げます。

 

外科内科辻医院

 

 

 

 

 

 

和歌山県有床診療所協議会・事務部会主催Web研修会:【有床診療所における「働き方改革」~2024年に向けた課題~】 開催のお知らせ

_2022.07.20

この度、医師の働き方改革が2024年4月より施行され、労働時間の上限規制が設けられる事となりました。

これに対し、和歌山県有床診療所協議会事務部会企画・主催によるWeb研修会が下記の通り開催されることとなりましたので、会員の皆様の御参加を宜しくお願い申し上げます。

実施要綱、申込先につきましては、和有協HP会員ページの「会員事務局発行資料」(2022年7月20日付)をご確認下さい。

 

実 施 日  令和4年8月27日(土)

時  間  13時30分より(60分程度の予定)

研修内容  有床診療所における「働き方改革」~2024年に向けた課題~宿日直許可の届出について

① 宿日直許可の届出について

② 兼業、副業について

③ その他

講  師  和歌山県医療勤務環境改善支援センター

医療労務アドバイザー : 亀井園子 先生

(亀井社会保険労務士事務所 代表)

当院マスコット

_2022.07.06

外装工事が終了し綺麗な白壁に戻った光庭に

紀南陶芸の出口清廣先生に御提供いただいている

当院マスコット「アカンベー」と「陶虫」を

場所を変えて再設置しました。

 

「アカンベー」は本来

「陶虫」の様に釉薬が付く作品なのですが

当院の「アカンベー」は大きすぎて釜に入らず

白いツルツルのままの未完成品です。

でも、そこが無機質な空間には似合っていて

当院の白壁に巧妙に擬態し

油断した訪問者に衝撃を与えます。

見る角度によって印象が異なり

後からみるとカスタネットか円盤のような

何か得体のしれない物体なのですが

前に回ると御覧の通り

獲物を狙うカメレオンのような

衝撃的お化けキャラです。

10年経っても飽きない

私の大好きな被写体です。

 

「陶虫」は

騙し絵で有名なM.Cエッシャーの

「Curl-up(でんぐりでんぐり)」に似た

キモカワキャラですが

「陶芸ビエンナーレ’89」で入選した

「陶虫の群れ」という作品群です。

 

こちらは出口先生の作品ではありません。

ご存知、ブリュッセルにある「小便小僧」のレプリカです。

当初、ヴィクトル・ユーゴーの胸像を設置し

悦に入っていたのですが

「夜見ると怖い」との苦情が殺到し

小便小僧に置き換えました。

デッサン用の石膏像は埃を被り易く

良い方法が無いか出口先生に伺ったところ

「ニスを塗れば?」とご助言頂き

私がニスを塗ったものです。

以降10年間綺麗に保てています。

3階の光庭に面して設置していますので

探してみて下さい。

入院患者様とご家族様の

癒しになればと祈っています。

 

 

 

 

WEB予約

WEB問診票

WEBオンライン診療

医療法人 外科内科 辻医院

一般病床・医療療養型病床

和歌山県田辺市上屋敷3丁目11番14号 TEL.0739-22-0534 FAX.0739-22-0538