お知らせ

母校愛

_2018.12.05

新宿アイランドタワーにある

ロバート・インディアナの作品

「新宿LOVE」。

毎日、新宿駅から

当時は出来立てピカピカの

このオブジェの前を通って

通学(通勤)してました。

先祖代々

医学以外にも本当に沢山の事を学ばせて頂いた

大切な母校。

例えどんな事が起ころうと

私達を一人前の医者に育てて下さった

母校への愛校心は

決して朽ちるものではありません。

御世話になった現・大学病院(左上)は

まもなく解体され

来年7月には新病院が開院します(右上)。

大学病院は丹下健三による都庁第一本庁舎の3件隣り。

東京の一番都心にある病院で

西新宿の超高層ビル街にあります。

日々激しく移り変わるこの街から

祖父も、父も、私も

本当に沢山のエネルギーを貰いました。

私が祖父や父から教わった愛校心。

我が子にも

母校の伝統と素晴らしさを

時間を掛けて教えることが出来ました。

いよいよ子供たちの番。

4代目

頑張って。

本日は「有床診療所の日」。和歌山県有床診療所協議会HP(ベータ版)公開!

_2018.12.04

本日、12/4は「有床診療所の日」。

本年度の事業として製作しておりました

一般社団法人和歌山県有床診療所協議会の

ホームページ(ベータ版)を

本日より一部ですが公開致します。

フロントページ

製作は今尚進行中で、随時、リンク先の公開予定ですが

会員の皆様におかれましては、ご多忙中恐れ入りますが

β版への御意見・御要望・修正意見、その他

会員事務局(FAX0739-22-0538)まで

ご連絡頂きます様宜しくお願い致します。

また、HP公開に伴い

H30年度より和有協情報交換会「報告書」は

冊子での配布を終了し

HPのダウンロードページにて

ご覧頂ける様に致しましたので

どうぞご活用下さい。

 

和歌山県有床診療所協議会会員事務局

H30年度第3回全有協役員会 + 「有床診療所の日」記念講演会

_2018.12.03

12/2 東京 品川で

全国有床診療所連絡協議会役員会と

「有床診療所の日」記念講演会が開催されました。

全有協、鹿子生会長挨拶

「有床診療所の日」記念講演会

講師:日医常任理事 児玉 弘之先生

演題「有床診療所の現状と今後」

講師:厚労省保健局医療課課長 森光 敬子先生

演題:「平成30年度の診療報酬改定結果と今後の有床診療所の方向性について」

 

※12月8日付にて会員の皆様に

「H30年度第3回全有協役員会」と「有床診療所の日」記念講演会の報告書を

FAX送信させて頂きます。

医療法人 外科内科 辻医院

一般病床・医療療養型病床

和歌山県田辺市上屋敷3丁目11番14号 TEL.0739-22-0534 FAX.0739-22-0538