お知らせ

一般社団法人和歌山県有床診療所協議会H30年度事業計画

_2018.06.17

平成30年度事業計画

1. 全国有床診療所連絡協議会との連携のもと、県下唯一の有床診療所関連団体として、県下有床診療所の一致団結を促し、有床診療所への積極的支援と情報提供、意見集約を行い、行政への働きかけを行なう。そして有床診療所の更なる病床機能向上、防災対策の充実に努め、安心の医療が提供される環境実現を目指す。

2. 次世代に継承・永続可能な有床診療所の経営環境実現を目指し、有床診療所病床が果たしている病床機能に相応しい入院基本料引上げを求める。平成27年度日医総研有床診療所現状調査では有床診療所における1人1日当たりの入院収支は1860円の赤字であり、この赤字解消の為に最低2000円/日の引上げを要望する。

3. 地域医療構想実現に向け、県医務課や県医師会との連携強化に努め、地域医療構想調整会議において病院とは異なる有床診療所特有の5つの病床機能の理解を促し、適正な医療政策上の有効活用を促進する。その為、県医務課との恒常的な交渉ルート確立と、県医師会内部に有床診療所委員会や部会等の設置を働きかける。

4. 地域医療構想調整会議において、地域で不足する有床診療所産科病床の病床削減審議からの除外を働きかける。

5. 県民や行政に県下有床診療所への理解を深めて頂く為に、協議会ホームページを立ち上げ、会員情報を提供し、12月4日の「有床診療所の日」記念行事等を用いた広報活動を行う。

6. 本邦唯一の法人格を有する有床診療所協議会として、他の都道府県有床診療所協議会の法人設立の為の情報提供や支援を行なう。

7. 近畿圏において有床診療所協議会が設立されている兵庫県・滋賀県の協議会との連携により近畿ブロック協議会の団結を促進し、協議会未設立の大阪府、京都府、奈良県への設立支援を行なう。

H30年度第1回一般社団法人和歌山県有床診療所協議会・定時総会開催のご報告

_2018.06.16

本日、和歌山マリーナシティホテルにおいて

今年2月28日に設立された一般社団法人和歌山県有床診療所協議会の

H30年度第1回理事会、H30年度第1回定時総会、平成30年度第2回理事会が開催されました。

設立時理事と法人事務局の風神会計事務所参加のもと

名誉会長(青木 敏 先生、奥 篤 先生)の委嘱承認、一般社団法人への入会を申し込みされた方々の入会承認と、理事補充選任、H29年度事業布告と会計監査・会計諸表の承認、H30年度事業計画、予算案の承認、8/25和歌山ビッグ愛で開催される「一般社団法人設立記念和有協情報交換会」の詳細その他が承認・決議されました。

一般社団法人和有協への入会申し込み頂きました方々には風神会計事務所より入会決定通知書、本年度の会費振込依頼書(来年度からは会費は基金引きとなります)が郵送されますので期日内の会費銀行振込を宜しくお願い致します。また補充選任されました理事の方々は法務局への届出を行いますので宜しくお願い致します。

また、入会申し込みを頂きました方々に対し8/25開催「一般社団法人設立記念和有協情報交換会」への参加意向調査を実施いたしますのでご返答頂きます様宜しくお願い致します。

次回、第3回理事会は7/5(木)PM5時~和歌山市にて開催いたします。追ってご案内申し上げます。

設立時理事の皆様、風神会計事務所の皆様、

一般社団法人立ち上げへの多大なるご協力

どうも有難う御座いました。

 

一般社団法人和歌山県有床診療所協議会・会員事務局

 

 

医療法人 外科内科 辻医院

一般病床・医療療養型病床

和歌山県田辺市上屋敷3丁目11番14号 TEL.0739-22-0534 FAX.0739-22-0538