TEL. 0739 22 0534
Back to TOP

お知らせ

辻医院消防訓練

_2019.10.31

お陰を持ちまして

辻医院消防訓練

本日無事終了致しました。

入院中の皆様の御協力

有難う御座いました。

御指導頂きましたワカボー様

どうも有難う御座いました。

 

外科内科辻医院

10/22は国民の休日(祝日扱い)の為、外来診療は休診となります。

_2019.10.22

10/22は国民の休日(祝日扱い)の為

当院の外来診療は休診となります。

ご不便をお掛け致しますが

ご理解の程

宜しくお願い申し上げます。

 

外科内科辻医院

 

10月発行「プチラカン 2019-2020」に、有床診療所の特集記事が掲載されました!

_2019.10.21

和歌山県有床診療所協議会が
いつも大変お世話になっている
「株式会社ラカン」発行の
紀南地方で最も有名なフリーペーパー
「プチラカン」 2019-2020版


最終記事に
「有床診療所」って知っていますか?
が掲載されました!

「有床診療所が担う5つの病床機能」や
「有床診療所を利用するメリット」解説
そして今、アメリカで急増している
米国版有床診療所 = 「マイクロ・ホスピタル」の紹介まで
ラカンらしい、とても分かりやすい読み物を
ポップなイラストを交えて掲載下さりました。
是非、皆様、御一読下さい。
そして
株式会社ラカンの皆様
有床診療所をご紹介下さり
本当にどうも有難う御座いました!
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

和歌山県有床診療所協議会

会員事務局

和歌山県有床診療所協議会「12/4有床診療所の日・HPダウンロードポスター・プロジェクト」

_2019.10.14

「12/4有床診療所の日」に向けて

和歌山県有床診療所協議会では今年より

県下有床診療所の担っている

病床機能の県民への告知ポスターを会員施設内に掲示し

県民の皆様への啓蒙活動を行なうこととなりました。

株式会社ラカンにお願いして21枚のポスターを作成致しました。

和歌山県有床診療所協議会ホームページのダウンロードページから

以下の手順で

好きなポスターをプリント頂き

掲載頂きます。

予算の都合上、残念ながら現時点ではサムネイルでの画像確認は出来ませんので

■和有協 院内掲示用機能ポスター①~㉑を開いてご確認下さい。

試しに21枚のポスターを家庭用インクジェットプリンターでA4光沢紙にプリントし

会員事務局の掲示スペースに掲載してみました。

所用時間約1時間。

当院の機能に該当するポスターは以下の通り

参考に

自院の役割に該当しないポスターは削除し

ホームページ広報ポスターと市松模様に

構成してみた図

辻医院に該当するポスターとHP告知ポスターでモザイク状に構成すると

こうなりました。

掲示の仕方は自由です。

1枚づつ単体で掲載しても良いですし

会員の皆様のアイデア、御意見をお聞かせ下さい。

毎年、「12/4有床診療所の日」に向けて

会員の皆様のクリニックに掲載、ご活用頂ければ幸いです。

 

和歌山県有床診療所協議会

会員事務局

 

 

田辺花火大会

_2019.10.05

辻医院屋上からイストワールを臨む

大玉は無かったけれど

今年の花火はとてもカラフルでした。

弁慶祭りが終わると

いよいよ秋。

平成4~5年当時の日医「小規模入院施設構想」

_2019.10.01

9/29に福岡で開催された「全有協若手医師の会」の資料として

全有協 田那村 宏副会長が御提供下さった

平成4~5年当時の日医「小規模入院施設構想」資料が興味深く、一部転記させて頂きます。※

※和有協総会誌もそうですが、過去の紙ベースの貴重な資料は時間経過とともに失われていく為、和有協HP等のネット上に乗せて、いつでも引き出せるようにしておきたいと考えています。この内容は、10/2に会員の皆様にFAX送信させて頂くとともに、和有協HP会員ページ「会員の皆様へ2019/10/02」で見ることが出来ます。

◇「小規模入院施設構想」:全有協 田那村 宏副会長より情報提供
平成4年7月に日本医師会のプロジェクト委員会として「小規模入院施設検討委員会」が設置され(田那村副会長も委員として参加)当時の日医村瀬敏郎会長より諮問を受けて「有床診療所、小規模病院、単科(小規模)病院の将来の検討」-特に有床診療所の位置づけについての検討-について平成4年9月2日から平成5年3月24日まで6回の議論を重ね、中間取りまとめを大道久委員長から報告。
小規模入院施設の理念:
⑴かかりつけ医自らが患者を収容して診療を行なう入院施設
⑵地域に密着して地域医療・地域ケアを支える入院施設
⑶医師の専門性を発揮する為自ら運営する入院施設
小規模入院施設の制度的規定
⑴病床数について
上限を30床として下限を定めない。病床種別を設定しない。また、医療計画における必要病床数として算定しない。
⑵医師に関する規定について
開設者たる常勤医師1人と、非常勤登録医師1名以上とする。
⑶看護要員に関する規定について
入院患者6人に対して看護師または準看護師1人の配置を標準とする。
⑷いわゆる48時間規定について
在院期間の規定はしない
⑸その他の基準または標準等の規定について
医師当直については宅直制も可とする。薬剤師、栄養士等の配置は規定しない。
構造施設については現行の有床診療所に準ずる。
⑹名称について
公式名称は「小規模入院施設」とし、別称としてプライマリ・ホスピタル、かかりつけ病院等が考えられる。
⑺他の施設体系との関係
小規模入院施設の適用は申請選択方式とし、従来の19床までの有床診療所、及び20床以上の病院制度は残して、選択を可能とする。

医療法人 外科内科 辻医院

一般病床・医療療養型病床

和歌山県田辺市上屋敷3丁目11番14号 TEL.0739-22-0534 FAX.0739-22-0538