TEL. 0739 22 0534
Back to TOP

お知らせ

ノートルダム寺院炎上(涙)

_2019.04.16

小学生時代からジュールヴェルヌファンの私は

フランス文化が大好きです。

研修医時代の師匠が

マイカーのシトロエン2CVに乗せて下さったとき

やはりエンジンがかからない(汗)

でも少しも慌てずクランク棒を突っ込んで

グルグル回すとエンジン始動

そのからくり時計を楽しむような優雅さと

これを日常的に熟しながら、外科医をこなしている師匠に

人生の楽しみ方を教わりました。

研修医終了と同時に、研修医時代にためたお金をすべて叩いて

どうにか手の届いたエグザンティアをゲット。

当時現行機種であったにも関わらず

アルバイト先で動かなくなるなど

やはり便利な車ではなかったけれど

地味に前衛的なデザインとハイドロニューマチックの乗り心地は素敵でした。

最後はドアの取っ手が外れてレッカー騒ぎになったけど(笑)

家族が許せばまた乗りたい車です。

新型の車にあまり興味無いけれど

クラシックのDSにはいつかチャレンジしたい。

ノートルダム寺院には何回か訪れています。

ここはパリの心臓。

現役を引退した美術品が大切にガラスケースに収められている

ルーブルやオルセー美術館(昔は駅舎)よりも

実際に数百年と使われてきた歴史的装飾品が未だ現役で利用され

今も讃美歌やパイプオルガンの音色で訪れるものを魅了する

現役のノートルダム寺院の方が、

パリのエスプリが感じられて好きでした。

でも、12世紀の歴史的建造物を現役で使い続けるということは

やはり保安リスクとの背中合わせ(涙)。

元号が変わるよりも衝撃的な出来事でした。

本当に無念。

でもそこはフランス、きっと寺院を再建すると思います。

そのまま再建できたらいいけど

難しければ、精神は残して

フランスらしく超モダン建築にしてもよいかも

立ち止まらず

10世紀先を見越して

最新建材も導入して

フィリップスタルク辺りに依頼して

丹下健三の東京都庁を逆にモチーフにする位が

フランスらしい。

 

【お知らせ】GW中の 4/30・5/1・5/2 は休日外来診療(軽症者のみ)を実施します。

_2019.04.05

 

外科内科辻医院の

2019年度ゴールデンウイーク期間中の外来診療は

以下の通り予定しております。

 

〇 4/27(土曜):通常外来診療(AM8時30分~正午迄)

× 4/28(日曜):休診

× 4/29(月曜):休診

△ 4/30(火曜):休日外来診療(AM8時30分~正午迄・午後3時~午後6時30分迄)

△ 5/1(水曜) :休日外来診療(AM8時30分~正午迄・午後3時~午後6時30分迄)

△ 5/2(木曜) :休日外来診療(AM8時30分~正午迄)

× 5/3(金曜) :休診

× 5/4(土曜) :休診

× 5/5(日曜) :休診

× 5/6(月曜) :休診

〇 5/7(火曜) :通常外来診療(AM8時30分~正午迄・午後3時~午後6時30分迄)

 

【GW中の受診に当たっての注意点】

❶4/30、5/1、5/2 の休日外来診療は、軽症患者様のみお受け致します。

GW中は休日診療体制の為、精密検査は出来ません。

その為、重症・救急患者様への対応は出来ません。

重症・救急患者様は、予め救急病院への受診をお願い致します。

 

❷GW中は休診医療機関が多い為、

外来の混雑が予想されます。

お急ぎの方の受診には対応致しかねますので

救急病院等、他の医療機関受診をお願い致します。

 

❸GW中は院外薬局がお休みの場合、当院院内処方での対応となります。

当院に常備されていない薬の処方は致しかねますので

予めご了承下さい。

 

❹休診日の診療をご予約済の方は

予めお渡ししております予約票に従って

予約時間に必ず御来院下さい。

予約時間外の来院には休日人員配置の都合上

対応致しかねますので

予め御了承ください。

 

 

入院部門は、ゴールデンウイーク中も診療継続致します。

 

中屋敷イストワールは只今満床です。

入居ご希望の方は

空室が出来次第

順次、ご案内申し上げますので

入居申し込みのうえ

暫しお待ち下さい。

 

 

 

 

次は「令和」時代

_2019.04.01

桜が咲きました。

来たる「令和」時代が

戦争も天災も無い世で有ります様に。

医療法人 外科内科 辻医院

一般病床・医療療養型病床

和歌山県田辺市上屋敷3丁目11番14号 TEL.0739-22-0534 FAX.0739-22-0538