お知らせ

夜の中屋敷イストワール(LED間接照明)

_2017.03.31

和歌山県有床診療所協議会・平成29年度第1回理事会開催のご案内

_2017.03.29

拝啓

陽春の候、皆様方におかれましては、ますます繁栄のこととお喜び申し上げます。

また、日頃の協議会運営に際し格別の御高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。

早速ですが、平成29年度の協議会運営方針を決めるに当たり

皆様の御指導を賜りたく、5月25日午後5時より

和歌山マリーナシティホテル「ことのうら」にて

理事会を開催させて頂きます。

御多忙中恐れ入りますが、万事お繰り合わせの上、

御臨席賜りますよう、お願い申し上げます。

尚、新年度初の顔合わせであり、役員のより一層の親睦を深める為

引き続き午後6時より食事会開催を予定しております。

誠に恐縮ですが準備の都合上、理事の皆様にFAX送信致しました申込書にて

4月22日迄に会員事務局(FAX:0739-22-0538)までご返答頂きます様

宜しくお願い致します。

                                                            敬具

平成28328

和歌山県有床診療所協議会会長 辻 興

和歌山県有床診療所協議会会員事務局より会員の皆様へ

_2017.03.26

いつも当協議会運営に多大なる御協力を賜り感謝申し上げます。

3月23日、和歌山市で三役会が開催されましたので、報告書を3月27日に会員の皆様にFAXさせて頂きます。

今後、原則として2か月に1回、理事会を開催させて頂く予定であります。

当面の当協議会の予定と致しましては、5月25日に和歌山マリーナシティホテルにおいて理事会を開催致します。また、8月26日に平成29年度総会・講演会・情報交換会を和歌山ビッグ愛(和歌山市医師会大会議室、オテルドヨシノ)にて開催致します。

詳細が決まりましたらご案内させて頂きます。

万事お繰り合わせの上、御参加頂きます様、宜しくお願い申し上げます。

また、当協議会運営に役員としてご協力頂ける会員の皆様におかれましては、是非、会員事務局(FAX0739-22-0538)までご連絡願います。

「協議の場」などで入会ご希望の方がいらっしゃいましたら、こちらも会員事務局までご一報宜しくお願い致します。

中屋敷イストワール:3月末内装完成予定

_2017.03.20

施設のイメージをなんとしても払拭して

「我が家」を感じて頂きたいので

表玄関は自動ドアではなく

あえて観音開きのドアと致しました。

外灯も灯ります。

 

内玄関は自動ドア。

セコムカードが無いと開きません。

開閉はフロントスタッフが行いますので

インターホンを押してください。

エレベーターにもセキュリティーが掛かっています。

また、館内、敷地内に十数台の監視カメラが設置され

常時モニタリングされます。

入居者の事故防止、不審者の侵入防止、スタッフ管理に活用します。

セキュリティーと同等、設計で最大限に重視したのが

衛生環境保持の為のバックヤードです。

 

外科医ですので

清潔野と不潔野の分離にはうるさいです。

倉庫とは別に

各階にカート乗り入れ可能な汚物処理室と

清掃室が別々に完備されています。

当然ですが

3階西テラス(物干し・メンテナンス用)に面して

洗濯専用室も用意しています。

十分なバックヤード確保の為

居室総数を減らすこととなりました。

ややオーバースペックですが

有床診と同サイズのオートクレーブ(滅菌機)も

設置しますので、

軽度な外科処置も施設内で実施可能です。

 

共有部分の洗面台は感染防止の為

センサー式としています。

 

照明も工夫してみました。

居室階廊下は間接照明。

(まだ灯っていませんが・・・)

居室には「雲」をイメージした柔らかい照明。

昔、我が家で使っていた、お気に入りのデザインです。

エアコンが余計ですね。

3階ラウンジも間接照明です。

夜、見て下さい。

ステージとフィットネスルームはスポットライトです。

 

3階南テラスの照明には秘密兵器を投入します。

当施設のアイコンにしたいと考えています。

是非、実際の建物を見てから

ご入居頂きたいと思います。

4月中旬には内部をご案内させて頂きます。

(外構、庭は現時点では5月初旬に完成予定です)

辻医院防災訓練

_2017.03.16

本日、ワカボー様のご協力により

医院の消火設備、火災通報装置、

そして昨年設置工事が終了したスプリンクラー設備の

動作確認、スタッフへの使用説明を実施頂き

続いて

田辺消防本部の御協力の下

防災訓練を実施致しました。

入院中の皆様には火災報知器の警報音など

ご迷惑をお掛け致しました事

心よりお詫び申し上げます。

中屋敷イストワール:内装工事進捗状況

_2017.03.13

1階廊下

フロント前

大浴室

大浴室

小浴室

2階居室

2階エレベーター乗り場

2階廊下

2階居室トイレ

2階居室(居室壁紙パターンは各階5種類あります)

3階ラウンジ

3階フィットネスルーム

3階ラウンジ

3階南テラス

 

今後の予定としては

内装工事:3月末完成

外構・造園:4月末完成

特定施設の認可を受けてから

5月1日~入所開始予定です。

和歌山県有床診療所協議会会員事務局から会員の皆様へのお願い

_2017.03.12

いつも当協議会運営に際しご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

只今、郡市医師会を通じて「次期診療報酬改定に対する「要望事項」の提出について(依頼)」が医師会会員の皆様にFAXなどで送付されていると思います。

提出期限が差し迫っていると思われますが(田辺市医師会の締め切は3/17

是非、有床診療所の存続の為に、医科点数表分類A108:「有床診療所入院基本料」の引き上げ要望をご記入頂き、提出頂きます様、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

参考までに、私の作成した要望を以下に記載致します。

 ※   ※   ※   ※

例)

 

分類:A108[有床診療所入院基本料]

 

要望事項(理由や根拠を併せてご記入下さい):

有床診療所は、特養や老健といった介護施設では受け入れ困難な医療必要度の高い重症患者を受け入れているにも関わらず、有床診療所入院基本料はこれら介護施設の介護保険施設サービス費よりも11000円程安く抑えられています。平成2510月に発生した福岡での有床診療所火災以降、有床診療所の防災対策に対し注目がなされておりますが、介護施設よりも安い有床診療所入院基本料では外来収益で補填しない限り、老朽化した入院施設の更新は出来ず、全国の有床診療所は病床閉鎖に追い込まれております。その為有床診療所入院基本料を最低でも介護施設と同等まで、11000円以上の引き上げを行って頂くことを要望致します。

 

※尚、この内容は3/13付で会員の皆様にFAX送信させて頂きます。

中屋敷イストワール:販促グッズ(?)

_2017.03.01

実物は直径38mmの缶バッチです。

ラカン様にデザイン頂きました。

メインターゲットは入居者様・・・ではなく

入居者様のお孫様、ひ孫様です。

おじいちゃん、おばあちゃんのところに

「いつでも遊びにおいで!」と

つけてあげて下さい。

もちろん、

ご自身におつけになっても

全く問題はありません。

 

医療法人 外科内科 辻医院

一般病床・医療療養型病床

和歌山県田辺市上屋敷3丁目11番14号 TEL.0739-22-0534 FAX.0739-22-0538