お知らせ

おや?貴方は確か・・・。

_2014.11.12

IMG_20141112_0001

このゾウさん

どこかで見たゾと思ったら、

バブル前後の1990年代、

渋谷の公園通り付近で

ハンズやロフトのポスターに乗っかって

一世を風靡していました。

なんと、作家の方が白浜在住で、

創作活動をされていたとはびっくりです。

その当時の原画展。

とても魅力的な絵が沢山あって、

見入ってしまいました。

ギャラリーのマスター曰く

「地元にも結構すごい人居るでしょ!」

ほんとに。

作家の方もお話上手で、

とても気さくで魅力的な方でした。

IMG_7172

「かわぐちせいこのはじまり」展

ギャラリー寿苑で11月13日まで

おすすめです。

使用期限切れの医療用麻薬

_2014.11.12

癌性疼痛に対し、

医療用麻薬は不可欠です。

でも、管理は大変・・・。

スパイ映画は好きなので

ちょっとやり過ぎな程、

当院では複雑なセキュリティを掛けています。

詳細は明かせませんが、

保管はCIA並み(?)

完璧です(笑)。

お蔭で、私を含むスタッフみんな

解除操作を誤って

自らセンサーに引っかかり、

いつも警備会社に警告を受けています(笑)。

セキュリティ管理には自信がありますが、

ひとつ、心配事がありました。

私が当院に勤め出してから、

徐々に使用期限切れ麻薬が溜まってきていたのです。

勝手に捨てると、当然、罰せられますので(笑)

保健所にお願いし、本日、処分を致しました。

期限切れ麻薬の処分に立ち会うのは

今回初めてだったので

興味深々。

錠剤の麻薬は保健所の方持参のミキサーに掛け粉々に粉砕し、

坐剤の麻薬はお湯で溶かして、洗剤を混ぜて、

いずれも流水で流します。

田辺市はとても広いので

山奥の診療所で、ミキサーを忘れた時は大変だったと

係りの方が仰っていました(笑)。

エボラの対策も含めて、

保健所は本当に大変。

今日は本当に有難うございました。

医療法人 外科内科 辻医院

一般病床・医療療養型病床

和歌山県田辺市上屋敷3丁目11番14号 TEL.0739-22-0534 FAX.0739-22-0538