お知らせ

厚労省:平成30年度診療報酬改定に関する意見(パブリックコメント)1/19締切です!

_2018.01.17

新年明けましておめでとうございます。

今年も和歌山県有床診療所協議会運営に際し

会員の皆様のご支援を賜ります様、

宜しくお願い致します。

 

厚労省HPに

「平成30年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理(現時点の骨子)」

が公表されました。

有床診療所に関する記載は「Ⅰ-1(12)」、「Ⅰ-3(11)」、「Ⅳ-3(11)」

で、いずれも以下の同じ文面です。

 

「有床診療所入院基本料について、

地域包括ケアモデル(医療・介護併用モデル)での運用を支援するため、

介護サービスを提供している有床診療所に ついて、

入院基本料1から3までの要件を緩和するとともに、

高齢患者の入 院受入れに係る評価を新設する。

併せて、有床診療所在宅復帰機能強化加算 の

平均在院日数に係る要件を緩和する。」

 

これに対するパブリックコメントの募集がありましたので(1/19締切)

本日、以下の「平成30年度診療報酬改定に関する意見」

を提出致しましたのでご報告致します。

尚、1/16に郡市医師会を通じてこの通知が届きましたので、

和歌山県有床診療所協議会として意見をまとめる時間がありません。

御意見のある会員の皆様は、厚労省HPより御意見を投稿願います。

(日医HPからもリンクあるそうです)

 

投稿意見:

「平成30年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理(現時点の骨子)」の

「Ⅰ-1(12)」、「Ⅰ-3(11)」、「Ⅳ-3(11)」:有床診療所に関する項目に、

「有床診療所における看取り加算の要件撤廃」も追加検討頂く事を要望致します。

 

解説:

多くの地域、特に地方においては介護資源の不足等から、

少なからず在宅や介護施設での看取りが困難な事例が発生しています。

有床診療所病床は地域に一番近い病床であり、どうしても入院での看取りを要する場合、

入院基本料の高い病院病床での看取りよりも適しています。

有床診療所の病床報告機能にも「⑤終末期医療を担う機能」が定められておりますが、

残念ながら、未だ十分な評価がなされておりません。

看取りが近づくと、連日病床に縛られ、家族対応等にも追われますが、

現時点においては、有床診療所においては入院後早期に看取らないと加算が付かない為、

入院基本料のみで負担の大きい看取りを担わざるを得ないのが現状です。

この加算要件を無くすことで、看取りを担う有床診療所が増えることが期待できます。

是非、ご検討の程宜しくお願い致します。

 

謹賀新年2018

_2018.01.01

明けまして

おめでとうございます。

 

2018年元旦の

南方熊楠邸と庭園(借景)

 

「吾輩は犬である。

名前はまだない。」

 

中屋敷イストワールのマスコット犬

只今、お名前募集中。

 

本年も

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

一般外来部門仕事納め

_2017.12.29

今年も無事

辻医院一般外来部門の診療が終了致しました。

受診頂きました皆様

入院中の皆様

御家族の皆様

この1年、どうも有り難う御座いました。

辻医院スタッフの皆様

本当にお疲れ様でした。

来年は1月4日より、通常通り一般外来診療を再開致します。

尚、年末年始も引き続き、

かかりつけ患者様の予約診療、及び入院診療は継続致します。

新たに歩み始めた中屋敷イストワールも

素晴らしい入居者様と御家族様に恵まれました。

心より感謝しております。

イストワールスタッフの皆様

本当にご苦労様でした。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

先ほど届いたレアンドロ・エルリッヒ展のカタログ

現代版エッシャーですね。

私はこれを読んで年を越したいと思います。

聖夜

_2017.12.24

「☆」印は

あらゆる記号の中で

最高のデザイン・造形美だと思うけど

元はやはり

スター(記号):

「古代エジプトにおいて

空を表すために天井に刻んだヒトデの形が

現在の我々が用いている星型・星マークになった。

現在でもエジプトのサッカラにあるウナス王のピラミッド内において

人類最古の宗教碑文「ピラミッド・テキスト」が刻まれた部屋の天井に

その状態を確認することが出来る」

※ウイキペディアより

 

明日はクリスマスイブ

_2017.12.23

この季節

光と影が美しい。

イルミネーションに彩られた

水彩画の様な青い影。

影なのに

とても温かい。

皆で、無事に年を越せます様に。

今年ももうすぐ・・・

_2017.12.13

定番の

クリスマスオーナメントですが

医院の長い手すりと

相性が良さそう。

児童施設と異なり

シンプルに飾るのが

ポイントです。

 

ナイトサファリ

_2017.12.09

今年は忙しくて

家族サービスが出来なかったので

せめてもの罪滅ぼしに

ナイトサファリへ

「ウインターナイト」という

期間限定イベント中でした。

舞台後は南紀白浜空港の滑走路。

離陸する飛行機も見えます。

スタジアムは半屋外なのに

シートヒーターが付いていて

快適でした。

紀南で子育てが出来るのは

白浜の海とアドベンチャーワールドのお陰。

子供の情操教育にはとても良い環境です。

↑ ↑ シロサイに乗る娘(笑)。

9年前の

「ライド・オン・サイ」という

一日6名の限定イベントでの写真。

サイは獰猛なので、普通は乗れないのですが

このサイ「マック」は高齢でオットリした性格だったので

期間限定で実現。

世界でここだけの貴重なイベントだったらしい。

乗った本人、忘れていますが。

クリスマスリース

_2017.12.07

てらもと玩具店様にお願いしていた

リースが届いたので

ラウンジの舞台と

玄関に設置。

これで中屋敷イストワール

初めてのクリスマスデコレーション

完了です。

少しづつ集めて

来年は屋外電飾にもチャレンジしたいです。

 

和歌山県有床診療所協議会会員事務局より役員の皆様へ:アンケート結果

_2017.12.05

いつも当協議会運営に御支援を賜り感謝申し上げます。
当協議会の一般社団法人への移行手続きについて、先に役員の皆様(名誉会長、顧問、監事、.理事の計20名)に実施したアンケートの結果、以下の結果となりましたのでご報告致します。

◆アンケート(1)
風神会計事務所に一般社団法人設立手続きを業務委託することに
・賛成:13人(65%)
・反対:0人(0%)
・回答無:7人(35%)

この役員へのアンケート結果より、風神会計に一般社団法人設立手続きを業務委託することをご了承頂いたものと考え、早速、風神会計に手続きを開始頂く様依頼致しました。
申請時提出する必要のある一般社団法人定款条文(案)を会員事務局と風神会計との間で作成しており、まずはこれを役員の皆様に配布し、修正箇所が無いか、早急に意見を募り、さらに修正を加え、完成させる様に風神会計に依頼しております。
また、申請時提出する設立時社員は、スムースな移行の為、現執行部(現会長、副会長、監事の5名)とさせて頂ければと存じますが、異議やご要望が御座いましたら会員事務局までご意見をお願い致します。
問題点は、申請では、法人事務所所在地を郡市単位で申請しなくてはならず、法人事務所は法人を運営する為の最低限の機能を担う必要があり、議事録の管理などやや煩雑です。これまでの様に会長のクリニックで全ての管理業務を行なう場合、私(辻 興)のクリニックを法人事務局とすると、地方都市の田辺市が法人事務局所在地となってしまい、会長が変わる度に法人事務所変更手続きをしなくてはならず、あまり現実的ではありません。法人の所在地は県庁所在地の和歌山市で申請し(具体的な所在地は要検討)、引き続き、会長のクリニックが会員事務局として実際の活動を担うのがベタをーと考えております。具体的な和歌山市の法人事務局ですが、和歌山市の会員の医療機関に設置させて頂く案が出ていますが、法人事務所として最低限行なうべき事項がやや煩雑であり、その為人員を配置頂く必要もあり費用負担が懸念されます。今後の持続性を考えると、事業予算案などを毎年作成頂く会計事務所に一緒に安価に法人維持の為の最低限の業務を委託する方が負担を軽減できるのではと考え、風神会計に法人維持の為の業務を代行出来ないか相談の上、アンケート(2)を併せて実施させて頂きました。

◆アンケート(2)
風神会計事務所に一般社団法人の法人事務局機能(最低限の部分)を業務委託することに
・賛成:10人(50%)
・反対:1人(5%)
・回答無:9人(45%)

アンケートの結果、半数の役員より賛成頂きましたが、過半数には至っておらず、理事会を開催して意見を聞くべきとのご意見もあり、法人事務局機能委託の件については、来年早々に理事会を開き、風神会計の説明をお聞き頂いたうえで理事会で検討する予定であります。

理事の皆様には来年1月に和歌山市で開催する理事会開催日のアンケートを本日FAX致しますので、12/8までに会員事務局までご回答願います。

本日、12月4日は「有床診療所の日」

_2017.12.04

 

 

※11/29開催

「有床診療所の日」記念講演会の様子は

前記事をご覧下さい。

医療法人 外科内科 辻医院

一般病床・医療療養型病床

和歌山県田辺市上屋敷3丁目11番14号 TEL.0739-22-0534 FAX.0739-22-0538